2016年09月14日

「ふたばさん知ってる!」の声が嬉しい


いつもブログを覗いてくださりありがとうございます。

身体と心の健康セラピストの杉山です。

暑いのがマシになったと思えば今度は長雨で洗濯が乾きませんね

何を書こうかな??ってふと思った事を書きますね


「健康ハウスふたば」というお店をはじめてもうすぐ10年

普通の主婦だった私が「ダイエットのお手伝いがしたい」という強い想いで始めたこのお店

屋号の事をふと思ったんです。
DSC_2874.jpg

「健康ハウスふたば」

「ふたば」というのは娘の名前なんです。

当時、私がお店を開きたいと強く願った時に一番の理解者が

なんと・・・当時小学校3年生だった娘のふたばだったんです。

今となれば笑い話ですが、当時お金にも困っていたので

「何とかしなきゃ」という気持ちでいたら

「お金もないのに自分でお店をするのは本当に大変な事だ!!」と反対する主人に

「お母さんがこんなにやりたいって言ってるんだからやらしてあげて~」

と娘が私に貯めていた貯金を貸してくれたんです。

なんと、、、この言葉で主人の許してくれたんです。

だから、名前は一番の理解者の子供の名前をつけて「ふたば」になったんです。

「健康ハウス」は主人がつけました。

当時の私は健康と言うよりかはダイエット指導っていう感覚だったんですが・・・

私みたいに太っていて痩せたいって思っている人のお手伝いをしたい・・・。そう思って
里美ビフォー1.JPG

健康ハウス=健康を目指すお店

でもでも・・・年月をかけて本当に健康を目指すお店になりました。

主人は、私の目指す道を知っていたのか??今思えばピッタリの名前になりました。

潜在意識ってすごいですね。想いは現実を造っていく。



最近では「ふたばさん」知ってますよ!!って言って頂けるようになってきました。

小さなサロンですが、知って頂けて本当にうれしいです。

これからも大切に、屋号に負けないように健康を目指すNO1のお店を目指して頑張ります。

今日は何を書こうか??って思っていたらここに辿りつきました( ´∀` )(笑)

改めて自分がやっているこのお仕事に誇りがもて幸せです。

あの時に、「やってみれば」と言ってくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう

身体や心に関する悩みはお気軽に
詳しくはこちらまで
  













posted by さっちゃん at 13:58| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。