2016年09月10日

もしかして9月病かも・・・

こんにちは

いつもブログを覗いて頂きありがとうございます。

身体と心の健康セラピストの杉山です。

身体と心はバランスってとっても大切ですね

私は、身体と心が両方元気になれるサロンを目指して日々の勉強や経験の中から必要な物をどんどん取り入れてお伝えすることが私の元気の源になっています。

私の場合は自分の肥満体型と数々の人生経験で「身体と心のバランス」の大切さを知りました。

身体と心はいつも仲良しでいないと健康は保てないのですね!!


皆さんは9月に入って体調はいかがですか?

私のサロンにも、身体の調子が優れなくて、身体の重さをとりたくてダイエットのカウンセリングに来たり、

癒やしを求めてエステやヒプノセラピーを受けに来てくださったりと

何らかの症状から解放されたくてサロンに来られる方が増えてきました。


9月と言えば、「9月病」にかかる方も多くいらっしゃいます。

夏の疲れと、季節の変わり目で体調をこわす方が急増する時期です。
126_眼精疲労_re.jpg
9月病とは・・・

お盆過ぎから夏休み明けにかけて、心や体に症状があらわれだします。

季節の変わり目でもある9月は体調を崩しやすく、また夏場の疲れなども重なり若い世代だけでなく

30代40代といった世代でも体調を崩してしまうケースが少なくありません。

体調面では寝つきが悪くなり不眠症になる、頭痛や疲労感、腹痛に肩こり、めまいなどの症状が、

精神面ではイライラ感や不安感が、強くなるといった症状が出てきます。

そして9月病にかかりやすい原因が、ストレスと生活習慣の乱れです。

ストレスは、夏の猛暑からくる食欲の減退による栄養不足、冷たいものの食べ過ぎによる消化機能の低下、

クーラーのかけすぎによる外気と室内との温度差でおこる体調不良・・・熱帯夜で寝苦しいため寝不足気味にもなります。

それを繰り返す事により、慢性身体がだるく感じてしまい、いわゆる夏バテ状態の症状となります。

これらはすべて夏の暑さが原因の身体へのストレスです。

生活習慣の乱れは、長期休暇などで、朝と晩が逆転したり、食事の時間が不規則になり外食などが増えたりと栄養不足にもなりがちで免疫力が低下することが引き金になります。

身体や心の疲れには、自分自身の生活スタイルを見直し、自分の行動パターンを知る事質の良い食事、睡眠、ストレスをため込まないようにゆったりと過ごす事が大切ですね!

まだまだ暑い日が続きますが、秋はすぐそこです。

体調を整えて早めのケアを心がけましょう。

身体や心の健康の関するヒントはこちらまで
      

続きを読む
posted by さっちゃん at 13:30| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

アロエベラの力で身体と心の健康を取り戻した私の秘話

こんにちは

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

私は、徳島県の阿波市で身体と心のダイエットサロンをしている杉山です。

ダイエットのお仕事にかかわってそろそろ10年を迎えようとしています。

今の私の思いは「薬にたよる人生ではなく、薬が減らせる人生を目指す人を増やしたい」

そんな思いで健康管理士指導員の資格を取得して活動しています。


今日、突然思い立った事は、10年前の私は本当に不健康だったな~。今、こんなに元気に過ごしているのはあれのおかげだ~って

あれに出会ってなかったら今の私は無いし、不健康なままで人生も楽しくなかっただろうな~て・・・朝から一人で振り返っていました。

あれに出逢ってからお蔭様で痩せた!出会った頃はそう思っていました。

でも、色々な経験を通じてあれに出逢ったから健康になった!だから痩せた!

10年間でこんなに捉え方にも変化があらわれました。

出逢いは必然!!

きっと私には必要だったんでしょうね(*^▽^*)

私を健康に導いてくれたあれの正体はアロエベラジュースなんです。

images (1).jpg

私は、アロエベラジュースをダイエットする時の必須アイテムとして飲むきっかけとなりました。

ダイエットのアイテムとして優れているのは、デトックスがすごい事と腸内環境も整うのでお腹からスッキリすること

美の強い味方でもあるので、毎日続けているうちに、ガサガサ肌がいつの間にかツルツル肌に変わっていったこと

体重も無理なく16kgの減量が出来たんです。
里美ビフォー1.JPG
10年前の私
C360_2016-06-29-17-22-38-210.jpg
現在の私

身体の中身で実感した事は、全く献血できなかった私が健康な血液になった事で献血が普通にできるようになったこと

このアロエベラジュースに出会って私は身体の中から外からの健康と心のあり方捉え方が変わったと思っています。

今では、酵素ジュース教室などを通じて健康について考えたりと健康の輪が少しずつ広がっていっています。
DSC_4274.jpg
私の願いは、元気な人を増やしたい、薬に頼る人を減らしたい

これからも、健康=健幸の輪を広げていきたいとおもっています。

頭の中に浮かんだありのままをお伝えしました。


読んでいただきありがとうございました。

健康で美を手に入れる秘訣はこちら
   







posted by さっちゃん at 16:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

熱中症対策してますか?

おはようございます

身体と心の健康セラピストの杉山です。

徳島の阿波市で隠れ家ダイエットサロンをやっています。

長かった梅雨も明けて猛暑がやってきました。
2015080801295789f.jpg

朝晩は爽やかな風が吹きますが、日中は外で過ごすのは勇気がいりますね。

暑い中、お仕事している方には本当に頭が下がります。

毎日、お疲れさまです。

私も、3連休は子供の野球で1日中外で過ごす事が多く、さすがに身体がピークに達していました。

私が小さい頃は、クーラーなんてなくて扇風機だけで過ごしていたのに

今はクーラーが無いと耐えれない!!それだけ環境と身体が変わってしまったのですね。

昔の人たちは、庭に打ち水をしたり夏野菜を食べて火照った身体を冷やしていましたが、
1b98df97-a905-4789-983e-312b069e626f.jpg
今の時代はクーラーをガンガンにかけて冷たい飲み物や食べ物を食べるから、身体は冷え冷えになってしまい体温の調整も上手にできなくなってしまうのです。

だから、長時間外で過ごすと熱中症になって倒れてしまうのも当然かもしれませんね!

なるべく温度差のない生活スタイルを心がける必要があります。

私も、なるべくクーラーは28℃設定にしています。

そして、水分はしっかりと摂るようにしています。

昔から夏には麦茶と言われるように、ミネラルたっぷりの麦茶は体温を下げる効果と、血液をサラサラにする効果もあるので夏場には定番の飲み物です。

スポーツドリンクも熱中症対策になりますが、毎日ガブガブ飲み過ぎると肥満の原因になるので要注意

私のおススメの夏場のドリンクは「デトックスウォーター」

夏場は水分代謝が悪くなりがち

むくみにも効果抜群のキュウリとレモンが以外にも相性がいいのです。
_1437882439_28184.jpg
ミネラル水にキュウリとレモンを切って入れるだけです。

1時間くらいで簡単にできて、さっぱりとして飲みやすいですよ

皆さんも上手に水分補給をして元気に暑い夏を乗り切りましょう。


むくみや冷えで悩んでいる方はこちらを見てね
   


続きを読む
posted by さっちゃん at 08:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。